Access をクラウドで運用する方法

アクセス(Microsoft Access)を Azure SQL Database を利用してクラウドで運用するための、情報、技術などを発信していくサイトです。

Office 365 SharePoint の5000件を超えるカスタムリストを移設する方法

サーバーの負荷を軽減するためにSharePoint Online サービスでは、しきい値(最大5000件)が設定されています。

 

このような場合は、データを一度Excelに注力して、ExcelからSharePointにインポートします。

f:id:muramoto1041:20170212145632p:plain

 

 

f:id:muramoto1041:20170212145709p:plain

 

f:id:muramoto1041:20170212145807p:plain

 

f:id:muramoto1041:20170212145905p:plain

f:id:muramoto1041:20170212150022p:plain

 

f:id:muramoto1041:20170212150125p:plain

f:id:muramoto1041:20170212150352p:plain

 

f:id:muramoto1041:20170212150430p:plain

 

f:id:muramoto1041:20170212150512p:plain

 

さらに、この方法でも、52000件を超えるとエラーが発生します。

 

その場合は、Microsoft Access にインポートして、Microsoft Access からSharePointにエクスポートします。

f:id:muramoto1041:20170212162018p:plain

この方法だと、限界は解りませんが、73,000件まで実行済です。

 

データが多いと、なかなかうまくいきません。 

「数分待ってから、行ってください。」と表示されました。

f:id:muramoto1041:20170212174409p:plain