Access をクラウドで運用する方法

アクセス(Microsoft Access)を Azure SQL Database を利用してクラウドで運用するための、情報、技術などを発信していくサイトです。

Access入門: 計算式を設定する方法

カードボックス BARI に計算式を設定するには、下記の手順で行ってください。

 

下図のように[売上][仕入]の項目があり、[粗利]を計算式に設定する場合について説明します。

 

計算式は、[粗利]=[売上]-[仕入] となります。

f:id:muramoto1041:20180216165633p:plain

 

 テキストボックスを追加します

フォームをデザインモードで開きます。

[デザイン]タブの[テキストボックス]をクリックします。

f:id:muramoto1041:20180216170141p:plain

 

フォームにテキストボックスを作成してください。

f:id:muramoto1041:20180216170310p:plain

 

作成したテキストボックスのプロパティを開いてください。

f:id:muramoto1041:20180216170359p:plain

[データ]タブの[コントロールソース]に計算式を設定してください。

 

[売上]のオブジェクト名は[ctrFL011]

[仕入]のオブジェクト名は[ctrFL012]

 

[粗利]=[売上]-[仕入]なので、計算式は、下記のようになります。

 

=Val([ctrFL011])-Val([ctrFL012])

 

コントロールソースに、登録してください。

 

下図のように表示されます。

f:id:muramoto1041:20180216171109p:plain