Access をクラウドで運用する方法

アクセス(Microsoft Access)をOffice365を利用してクラウドで運用するための、情報、技術などを発信していくサイトです。

Access クエリ作成(選択・集計・更新・削除)

テーブルとクエリーの違いについて

テーブルとクエリーは、開くと同じように表示されますが、ここでは、その違いについて、理解してください。

 

テーブルとは

テーブルというのは、実際にデータを格納するための入れ物です。

テーブルというのは「表」という意味です。

データを入れるための表です。 

f:id:muramoto1041:20180723163335p:plain

続きを読む

Access入門:住所、番地、建物名を結合した値を印刷する

レポートに項目を結合して印刷する、2つの方法

結合した項目を印刷するには、次の2つの方法があります。

  1. レポートのテキストボックスに項目を結合する計算式を設定する
  2. レポートのクエリーに結合した項目を作成する

 

レポートを[デザイン]モードで開くと、下図のようになります。

f:id:muramoto1041:20180723132305p:plain

続きを読む

Access入門:テキストボックスのプロパティを設定する

テキストボックスの IME入力モードを設定する 

※この機能は、 Access Runtime 版 では操作できません。

入力するテキストボックスの漢字変換モードを設定します。

 

f:id:muramoto1041:20180719183047p:plain

続きを読む

Access エラー 3043 が、発生する。

画面編集後、[登録]ボタンを押すと[エラー 3043]が発生する。

編集中のデータは、登録できていない。

 

デスクトップPCではあるが、ハードディスクの電源が、20分で切れるようになっていた。

f:id:muramoto1041:20180625095707p:plain

接続時間を 0分(なし)に設定した。

ダウンロードした Excel のデータを Access にインポートする。

 送り状発行ソフトB2で、顧客管理する。

B2システムは、データの保存期間に制限があり、一定期間(1年間)を過ぎると削除されてしまうことから、ダウンロードした Excel データをAccessに取り込んで、自社で名簿管理したいというご要望がありました。 

 

そのために作成した機能が、[Excel 読込]です。

 

カードボックス一覧の[Excel 読込]ボタンを押す。

 

f:id:muramoto1041:20180616173107p:plain

続きを読む