Access をクラウドで運用する方法

アクセス(Microsoft Access)をOffice365を利用してクラウドで運用するための、情報、技術などを発信していくサイトです。

Access Runtime(ランタイム)版 ダウンロード について

Access Runtime は 無料で利用できる本格的なデータベースです。

 

データベースを管理するには、リレーショナルデータベース Microsoft Access が、便利です。Microsoft Access は、製品版(有料)とランタイム版(無料)があります。

2つの製品の違いは、下記の通りです。

  • 製品版(有料):入力画面や印刷レイアウトのデザインなど、データベースを管理するためのすべての機能を実行できます。
  • ランタイム版(無料):Accessで作成されたファイルを実行する(データ入力など)ことは可能ですが、入力画面や印刷レイアウトのデザインを変更することはできません。

 

Microsoft Access Runtime版のプログラムは、Microsoft のホームページから 無料でダウンロードできますので、お客様の環境に合わせて下記のURLを参照してインストールして下さい。Access で作成したアプリを実行するために、Access を購入する必要はありません

 ※お使いの Microsoft Office のバージョンに合わせてダウンロードしてください。

 

(注意)重複してバージョンの異なる Access をインストールしないようにしてください。他の Access をインストールしている場合は、インストールしている Access をアンインストールしてから次の Access をインストールしてください。

 

▼Excel や Word などの Microsoft Office (2007 / 2010 / 2013 / 2016)を既にインストールしている方は

インストールしている Microsoft Office 製品のバージョンと同じバージョンの Runtime(ランタイム)版をインストールしてください。

 

▼どの Microsoft Office (Word / Excel / PowerPoint など)もインストールしていない方

Microsoft Access 2016 Runtime をインストールしてください。

 

下記のリンクは、 Microsoft 公式ダウンロードページにリンクしています。

f:id:muramoto1041:20160406103858p:plain

 

▼Excel 2013 をインストールしている方は

バージョンを合わせて Access 2013 Runtime をインストールしてください。

f:id:muramoto1041:20160117184624p:plain

 

▼Excel 2010 をインストールしている方は、Access 2010 Runtime をインストールしてください。

f:id:muramoto1041:20160117184656p:plain

 

Microsoft Access のインストールを完了した方は

Microsoft Access をインストールするとデータベース管理ツール「カードボックス BARI」を利用できるようになります。

カードボックス BARI を実行するには、下記のページから「カードボックス BARI」をダウンロードしてセットアップしてください。

 

access-cloud.hatenablog.com

 

Access は 25年間 多くの企業に活用されています!

f:id:muramoto1041:20160313113916p:plain

Microsoft Access は、日本では 1993年に発売され、 長年にわたって利用されているデータベースソフトです。データベースシステムが、専門家だけに使用され、一般方にはまだ利用されていない時代に、一般の方でも使えるように開発されたことから、システム開発には非力な印象をお持ちの方も多いかもしれません。

 

コンピュータの環境が、スタンドアロンからローカルネットワークへと拡張され、いまではクラウドで運用することが標準化しています。

 

Microsoft Access は、多くの企業で活用され、Excel とのデータ連携も容易に行うことができ、最も活用できるデータベースツールです。

 

Office 365 と併用することにより、クラウドで運用することも可能で、大規模なシステムと連携することも容易です。

 

ファイルメーカーKintone と比較されたりしますが、一部の機能だけを比較するとそれぞれ優位な点はありますが、総合的な比較や、他のシステムとの連携などを考えると、企業のデータ管理システムとして最も適しているアプリケーションだと考えます。

 

製品版の価格も1万5千円ほどで、画面やレポートのデザインを変更する必要がなければ、Runtime版(無料)を利用することができます。

 

Microsoft Access は、多くの開発技術者が存在し、技術情報はインターネットに公開されているため、最も効率の良いシステム開発を行うには必要不可欠なツールです。

 

購入する場合は、Amazon を ご利用ください
Access だけを購入する場合 
Microsoft Access 2016 (最新)|オンラインコード版

Microsoft Access 2016 (最新)|オンラインコード版

 

 

Access とセットの Office を購入する場合 

この商品は、1年間のライセンスですが、常に最新の Office を利用することができます。 (2台のPCにインストールできます)

Microsoft Office 365 Solo (1年版)|オンラインコード版|Win/Mac対応

Microsoft Office 365 Solo (1年版)|オンラインコード版|Win/Mac対応

 

 

法人であれば、下記の商品が、お薦めです。 (最大15台のPCにインストールできます。)