Access をクラウドで運用する方法

アクセス(Microsoft Access)をOffice365を利用してクラウドで運用するための、情報、技術などを発信していくサイトです。

Accessをクラウドにするには、Office365 で SharePoint を利用できるようにする

Office365には、SharePoint という共有サイトがあります。これを使ってAccessのデータを共有することが出来ます。

 

Office365にユーザー登録した時には、ユーザーへどの権限を与えるかを設定する必要があります。(初期値ではすべての機能に権限が与えられています。)

 

データをクラウド化して共有するには、SharePoint を利用できるだけでOKです。 

そのため、SharePoint 以外の機能は、とりあえず利用できないようにしておきます。

 

【設定手順 】

管理者権限でOffice365にサインインして、「Office365 管理センター」を開いてください。

f:id:muramoto1041:20151207132115p:plain

 

f:id:muramoto1041:20151207163608p:plain

 

f:id:muramoto1041:20151207163626p:plain

SharePoint Online を使うと Access のデータをクラウドで共有することができます。

 

SharePoint だけを利用する。

Office 365 には 、多くの機能があります。

これらの機能を一気に使い始める必要はありません。利用方法は、ユーザーによって全く違います。利用価値のあるものだけ使いましょう。

 

540円/月で、Office365を始めましょう!

access-cloud.hatenablog.com

 

SharePoint を使った Access データベース

Access を使ってデータベースをクラウド化したテンプレートを準備しました。 

f:id:muramoto1041:20151121155458j:plain

 

カードボックスBARIを利用するには、下の[無料ダウンロード] ボタンを押してください。

f:id:muramoto1041:20160627132809p:plain

 

ダウンロードしたファイルのセットアップ方法は、下記のページを参考にしてください。

www.timsoft.co.jp

 

Office 365 Kindle版
できるOffice 365 Business/Enterprise対応 2015年度版 できるシリーズ

できるOffice 365 Business/Enterprise対応 2015年度版 できるシリーズ

  • 作者: 株式会社インサイトイメージ,できるシリーズ編集部
  • 出版社/メーカー: インプレス
  • 発売日: 2015/03/25
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る