Access をクラウドで運用する方法

アクセス(Microsoft Access)をOffice365を利用してクラウドで運用するための、情報、技術などを発信していくサイトです。

Access入門: 外部データを読み込む(Excel シート・CSVファイル)

テーブルの作成とデータのインポート(読み込み)

データを管理しようと思った時には、既にデータは存在します。

データを管理しようと思った時、すぐにデータをデータベースに変換するにはいろいろなファイルをインポートできる機能が必要です。

 

カードボックス BARI には、データインポート機能があります。

 

データインポートの主な機能

  • ExcelシートやCSVファイルをのデータを読み込みます。
  • 項目名を自動定義します。
  • Shift JIS/UTF-8/Unicode 等、多くの文字コードに対応しています。

f:id:muramoto1041:20170422202844p:plain

Excel シートを読み込む

f:id:muramoto1041:20170422204135p:plain

f:id:muramoto1041:20170422204050p:plain

 

CSVファイル または テキストファイルを読み込む

カンマ区切りのデータファイルを取り込むことが可能です。

f:id:muramoto1041:20170824170504p:plain

 

日本ソフト販売(株)製品(グリーンページ)に対応しています。

 

 

エクセルカード HARI のデータ表を読み込む

エクセルカード HARI のデータベースを直接取り込むことが可能です。

f:id:muramoto1041:20170824170942p:plain