Access をクラウドで運用する方法

アクセス(Microsoft Access)をOffice365を利用してクラウドで運用するための、情報、技術などを発信していくサイトです。

Access Runtime 2016 の 注意事項(インストールできない)

Office は、プリインストール版とダウンロード版は、混在できません

Access Runtime 2016 が、インストールできない方は、次の点に注意してください。

 

Access Runtime 2016 は、下記の場合には、インストールできません。

 

  • プリインストール版の Microsoft Office 2016(Word 2016、Excel 2016 など)が、インストールされているパソコン
  • Office 2016 を ディスク(DVD や CD)でインストールしたパソコン

 

(ダウンロード版の Office 2016 をインストールしたパソコンには、Access Runtime 2016 が、インストール可能です。)

 

 Access Runtime 2013 を インストールする。

Access Runtime 2016 が インストールできない方は、 Access Runtime 2013 をインストールしてください。

 

32ビットアプリケーションか、64ビットアプリケーションかを確認してインストールしてください。

パソコンの CPU の ビット数のことではありません。

 

Microsoft Office が、32ビットアプリケーションと64ビットアプリケーションのどちらでインストールされているかを確認する必要があります。

 

Microsoft Office の アプリケーション情報は、Excel や Word の[バージョン情報]で確認できます。

f:id:muramoto1041:20180214191638p:plain

 

[バージョン情報]が[32ビット]または[64ビット]のどちらになっているかを確認してください。

f:id:muramoto1041:20180214191616p:plain

 

ダウンロードするときには、Office の[32ビット]または[64ビット]に合わせたファイルをダウンロードする必要があります。

  • x64 は、64ビット
  • x86 は、32ビット

f:id:muramoto1041:20180214192051p:plain

 

Office 製品は、同じビット数でインストールする

f:id:muramoto1041:20180518141538p:plain

Office 製品は、Word・Excel・PowerPoint など、複数の製品があります。

また、Personal 版やProfessional 版、Business 版やBusiness Premium 版などの違いにより、インストールされるアプリケーションが違います。

 

そのため、Office 製品を後から追加してインストールする場合などは、インストールするアプリケーションのビット数に注意する必要があります。

 

 

おすすめは、Office 365 Business 

【個人用】 

Microsoft Office 365 Solo (最新 1年更新版)|オンラインコード版|Win/Mac/iPad対応

Microsoft Office 365 Solo (最新 1年更新版)|オンラインコード版|Win/Mac/iPad対応

 

【法人用】 

[法人専用] Office 365 Business | 月額版 | 購入後サポート付き | サブスクリプション (定期購入)

[法人専用] Office 365 Business | 月額版 | 購入後サポート付き | サブスクリプション (定期購入)