Access をクラウドで運用する方法

アクセス(Microsoft Access)をOffice365を利用してクラウドで運用するための、情報、技術などを発信していくサイトです。

Access活用事例:3階層型 見積書管理システム(機械設備業)

「カードボックス BARI」を使って作成した、機械設備業の3階層型見積管理システムをご紹介します。

 

見積業務の流れは、提出した見積書を1.受注 → 2.完成 → 3.請求と進捗状況を管理しながらデータ移動していく、管理方法です。

 

最終的に受注しなかったものは「未受注見積書」として保存します。

f:id:muramoto1041:20160422173004p:plain

 

【メインメニュー】

f:id:muramoto1041:20160422172905p:plain

 

▼1階層型:見積書 

f:id:muramoto1041:20160422173458p:plain

 

▼2階層型:見積書

1ページ目の見積項目データの1式工事の下に詳細データを作成し単価に置き換えます。

f:id:muramoto1041:20160422173612p:plain

 

▼印刷プレビュー

f:id:muramoto1041:20160422173911p:plain

 

カードボックスBARIを利用するには、下の[無料ダウンロード] ボタンを押してください。

f:id:muramoto1041:20160627132809p:plain

 

活用事例:レーサー情報管理

カードボックス BARIは、レーサー情報管理に活用されています。

f:id:muramoto1041:20160410103027p:plain