読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Access をクラウドで運用する方法

アクセス(Microsoft Access)をOffice365を利用してクラウドで運用するための、情報、技術などを発信していくサイトです。

カードボックス BARI で こんなことできたらいいな!改善要望機能一覧

カードボックス BARI は、ユーザー主体の開発ツールです。

 

 Access や Excel を利用して、ユーザーが自由に管理資料を作成したり、マクロを作成してシステムメニューに組み込むことができます。システム開発業者(SIer)に依頼しなくてもシステムを拡張できるように設計しております。

 

使ってみて、「こんなことできたらいいな!」と思うようなことがあれば、このブログのコメントに自由に書き込んでください。

 

できる限りご要望にお応えできますよう「カードボックス BARI」を改善していきたいと思っています。 

  

▼受注残一覧表の納期が近いデータの場合

受注残一覧表で「出荷日リミット」が近いものは、背景色を変えて注意喚起する。

 

f:id:muramoto1041:20160912182705p:plain

Accessを使ってリレーショナルデータベースを構築し、出力管理画面はExcelの多彩な表現力を活用することにしました。

 

f:id:muramoto1041:20160912184750p:plain

エクセルの受注残一覧表シートの上部に「Accessテーブルの最新情報に更新」ボタンを作成してデータを更新するようにしました。

 

今まで手作業で作成していた受注残一覧表が、ワンクリックで更新できます。

以前は、注残一覧表を紙で出力している企業が多かったのですが、今ではエクセルの画面を共有して閲覧する場合が多いようです。

 

次は、[最新情報に更新]ボタンを押さなくても5分おきに自動更新するように拡張したいですね。