Access をクラウドで運用する方法

アクセス(Microsoft Access)をOffice365を利用してクラウドで運用するための、情報、技術などを発信していくサイトです。

Access入門: Access の最新データを Excel に表示する。

(※ Access を クラウドで運用するには、ローカルで構築してから クラウドにアップします。)

カードボックス BARI をセットアップすると デスクトップに Excel との連携ツール「カードボックス Bari ツール」ショートカットが、セットされます。

 

f:id:muramoto1041:20170407181752p:plain

カートボックス Bari ツール は、Access のデータを Excel に読込むツール(道具)です。Access の最新のデーを Excel に取り込見ますので、ユーザーが自由に集計したり、活用することができます。

続きを読む

Access マクロ を使うと VBA を使ってプログラムを書く必要はありません。

誰でもできるデータベース「カードボックス BARI」

【特長】

1.項目名を登録するだけで、いますぐ利用できます。

2.エクセルのデータをそのまま取り込んでデータベースを作成できます。

3.複数の人で共有して、同時編集可能なデータ管理を行えます。

4.Excel と Access と Office 365 を連携して、クラウトシステムに拡張できます。

 

f:id:muramoto1041:20170401175520p:plain

続きを読む

Windows で Microsoft Office Access Runtime 2010 を設定しています。しばらくお待ちください。

Access 起動時に、毎回設定をしてしまう。

「Windows で Microsoft Office Access Runtime 2010 を設定しています。しばらくお待ちください。 」

 

下のような画面が、毎回表示されてしまってお困りの方はいませんか?

f:id:muramoto1041:20170401125004p:plain

 

下記のページを参考にして、解決してみてください。

Microsoft Office 2010 Professional Plus が起動のたびに構成される 

Microsoft の公式サポートページです。

ここには 3つの解決方法が、掲載されています。

 

Office 365 SharePoint Online の パブリック Web サイトは、廃止されました。

以前作成した Office 365 の パブリック Web サイト のレイアウト(CSS)が壊れていたので、修正しようと操作方法を調べていると、パブリック Web サイトが廃止されていることがわかりました。

 

Office 365 は、操作方法がコロコロ変わって ネットで調べても、古い機能の情報が表示され、さらに新しい機能の情報が少ないことなどから、正しい情報がなかなか表示されません。

 

私も、こんな Office 365 に振り回されながら利用しています。

f:id:muramoto1041:20170205115436p:plain

続きを読む

SharePoint を使って、Access クラウド アプリを作る環境について

Office 365 SharePoint を使った、Access Web アプリは終了しました

Access Web アプリは、スマホやタブレットでも見れるブラウザベースのアプリケーションです。(デスクトップアプリでも編集可能です)

 

Access Web アプリを作るには、下記の環境が必要です。

  • Office 365 の契約(SharePoint Online が、利用できるプラン)
  • Microsoft Access 2010 / 2013 / 2016

 

マイクロソフトは、下記のページに作成方法を説明していましたが、今では「推奨しません」と掲載しています。

support.office.com

続きを読む

Access Web アプリ(サンプル)SharePoint の体験方法

Access Web アプリ(サンプル)を体験するには、あなたのマイクロソフトアカウントまたは Office 365 アカウント を許可する必要があります。

 

コメントに「Access Webアプリ 体験希望」とお送り頂いた方に、Access Webアプリの共有ご招待メールをお送りしています。

 

f:id:muramoto1041:20170121161021p:plain

続きを読む

Office 365 使い方:この試用版サブスクリプションには、利用可能なライセンスがありません。 ライセンスを割り当てるにはサブスクリプションを購入してください。

この試用版サブスクリプションには、利用可能なライセンスがありません。 ライセンスを割り当てるにはサブスクリプションを購入してください

Office365のユーザー画面に、このような警告メッセージが表示されています。

 

マイクロソフト アクション パック サブスクリプション(MAPS)の更新は行って有効期限は正常に更新されているのですが、ユーザーアカウントを表示すると上記のような警告が表示されています。

f:id:muramoto1041:20170118113740p:plain

続きを読む